研修会 - 暮らしネット -奈良県暮らしを支えるネットワーク-
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ来週!『暮らしネットフォーラム3』

今年も、この季節がやってまいりました。暮らしネットフォーラムです。
第1回では、「消費化」していく「福祉」について学び、第2回では、見失ってはいけない大切なモノを確認しました。
この第3回では、さらに議論を深めます。日々の現場で制度の中で対象化され、「支援する」コトでしか関わらなくなっていること。「支援する」コトで本来の力や輝きを奪っているかもしれないこと。その制度に疑問も持たずに従い、ただ受け入れていること。何も気づかずに違和感も持たずに進んでいることが怖いです。
今回のメインテーマはご講演いただく北野誠一先生の著書からお借りした『ケアからエンパワメント』です。ご本人のため安心安全と言いながらやさしい言葉で「ケア」が近づいてくる。でも、よく考えてみると、「安心・安全」って本人のためなのか。そこに本来の力や輝きは、「存在」はあるのでしょうか。「我がごと・丸ごと」や「地域包括ケア」の視点についても考えながら、大切な本質、そして私たちの価値観について問うていきたいと思っています。ただ「在る」ということがどれだけ価値があるということを。

そして今年も冨田昌吾先生による『思考の回路』シリーズです。世の中の流れや国・地方の関係、考え方など、大切なものを守るうえで学ばなければいけないこと、視点の置き方など「学びかた」を踏まえながら、お話をいただきます。
私たちの仕事がどうつながっているのか、考えないといけないのは何故なのか、安易で当たりのいい「言葉」や「流れ」に流されないよう自分の考えをしっかりと持てるように。

締めくくりは、『vs消費化 ほんまはちゃうやろ。』です。これはどうなるかわかりません。予測不可能でございます。しかし、最後には、何らかの「気づき」を持って帰っていただけるかと思います。

では、みなさまのご参加をお待ちしております。


『暮らしネットフォーラム3~廣瀬明彦氏を囲んで~』

開催日時:平成30年 2月3日(土) 9:30~16:30

場   所:大和郡山市三の丸会館 小ホール

参加費  :2000円

懇親会  :17:30~19:30 『奈間蔵 栄 郡山店』 4000円 定員になり次第しめきり

主   催:奈良県暮らしを支えるネットワーク

お問い合わせ:NPO法人マーブル 担当:中井 河村 TEL・FAX 0742-43-4657

【タイムテーブル】
≪フォーラム≫
 9:30 受 付
10:15 開 会
10:30 基調講演『ケアからエンパワメントへ』北野誠一氏
12:00 休 憩
13:00 『政策・次代を斬る!思考の回路2』冨田昌吾氏
14:15 休 憩
14:30 シンポジウム『VS消費化 ほんまはちゃうやろ!』
16:30 終 了

≪懇親会≫
17:30 懇親会 『奈間蔵 栄 郡山店』 
19:30 終 了

チラシ、申し込みしょはこちらよりダウンロードしてください。

または下記をクリックしてください。
暮らしネットフォーラム3 チラシ、申込書

たくさんのご参加お待ちしております。
スポンサーサイト

暮らしネットフォーラム3

今年も、この季節がやってまいりました。暮らしネットフォーラムです。
第1回では、「消費化」していく「福祉」について学び、第2回では、見失ってはいけない大切なモノを確認しました。
この第3回では、さらに議論を深めます。日々の現場で制度の中で対象化され、「支援する」コトでしか関わらなくなっていること。「支援する」コトで本来の力や輝きを奪っているかもしれないこと。その制度に疑問も持たずに従い、ただ受け入れていること。何も気づかずに違和感も持たずに進んでいることが怖いです。
今回のメインテーマはご講演いただく北野誠一先生の著書からお借りした『ケアからエンパワメント』です。ご本人のため安心安全と言いながらやさしい言葉で「ケア」が近づいてくる。でも、よく考えてみると、「安心・安全」って本人のためなのか。そこに本来の力や輝きは、「存在」はあるのでしょうか。「我がごと・丸ごと」や「地域包括ケア」の視点についても考えながら、大切な本質、そして私たちの価値観について問うていきたいと思っています。ただ「在る」ということがどれだけ価値があるということを。

そして今年も冨田昌吾先生による『思考の回路』シリーズです。世の中の流れや国・地方の関係、考え方など、大切なものを守るうえで学ばなければいけないこと、視点の置き方など「学びかた」を踏まえながら、お話をいただきます。
私たちの仕事がどうつながっているのか、考えないといけないのは何故なのか、安易で当たりのいい「言葉」や「流れ」に流されないよう自分の考えをしっかりと持てるように。

締めくくりは、『vs消費化 ほんまはちゃうやろ。』です。これはどうなるかわかりません。予測不可能でございます。しかし、最後には、何らかの「気づき」を持って帰っていただけるかと思います。

では、みなさまのご参加をお待ちしております。


『暮らしネットフォーラム3~廣瀬明彦氏を囲んで~』

開催日時:平成30年 2月3日(土) 9:30~16:30

場   所:大和郡山市三の丸会館 小ホール

参加費  :2000円

懇親会  :17:30~19:30 『奈間蔵 栄 郡山店』 4000円 定員になり次第しめきり

主   催:奈良県暮らしを支えるネットワーク

お問い合わせ:NPO法人マーブル 担当:中井 河村 TEL・FAX 0742-43-4657

【タイムテーブル】
≪フォーラム≫
 9:30 受 付
10:15 開 会
10:30 基調講演『ケアからエンパワメントへ』北野誠一氏
12:00 休 憩
13:00 『政策・次代を斬る!思考の回路2』冨田昌吾氏
14:15 休 憩
14:30 シンポジウム『VS消費化 ほんまはちゃうやろ!』
16:30 終 了

≪懇親会≫
17:30 懇親会 『奈間蔵 栄 郡山店』 
19:30 終 了

チラシ、申し込みしょはこちらよりダウンロードしてください。

または下記をクリックしてください。
暮らしネットフォーラム3 チラシ、申込書

たくさんのご参加お待ちしております。



暮らしネットフォーラム2 ~廣瀬明彦氏を囲んで~

『暮らしネットフォーラム2 ~廣瀬明彦氏を囲んで~』 のお知らせです。

* しめきりを過ぎましたが、まだまだ受け付けております! お申し込みお待ちしております!

今年もやります!「暮らしネットフォーラム」です。
昨年は、故廣瀬明彦氏の15年前の講演DVDを鑑賞し、さらに清水明彦氏より「あおば園」の理念を中心に原則論を語っていただきました。またシンポジウムでは、冨田昌吾氏から消費化されている障害福祉の現状について語られ、私たちの足元を見直すべき必要性に気づきました。

さて、今年は福島県で復興支援をされている山田優氏に来ていただき、愛知や長野での地域生活移行から福島県の復興支援に至る実践や生き方から原理原則を身体じゅうに染み込ませていただきます。
さらに冨田昌吾氏より、この国、地方行政の思考回路を分析いただき、これからどうなっていくのか、また「私」たちは何を知っていく必要があり、何を学んでいかなければならないのかをしっかりと〝受け止め”学びたいと思います。

そしてファイナルは、登壇者全員によるシンポジウム『希望を持って歩む〝私”はどうする?』です。ここで清水明彦氏に加わっていただきます、熱い議論になること間違いなしです。、前半の講演を踏まえ、ではそこから〝私”はどうしていくのか・・・のヒントになればと思います。コーディネーターは北野誠一氏です。この豪華な4名のセッションはどういう帰結を迎えるのかは予想がつきません。しかし、最後には元気になり希望を持ってそれぞれのフィールドに帰っていけることを確信しています。また明日からの実践、そして自らの生き方に大きな影響を与える絶好の学びの機会です。たくさんのご参加お待ちしております。

『暮らしネットフォーラム2 ~廣瀬明彦氏を囲んで~』

日時:平成29年1月21日(土) 10:30~17:00
場所:ならまちセンター市民ホール
参加費:2000円

≪プログラム≫

9:30  受 付
10:15 開 会
10:30 講 演『私の生きざし 地域生活移行から福島支援』 
【講師:福島県被災地における障害福祉サービス基盤整備事業アドバイザー派遣事務局総括コーディネーター 山田優氏】
12:00 休 憩
12:55 講 演『この国の思考の回路・俺の思考の回路』
【講師:寝屋川市民たすけあいの会 事務局長 冨田昌吾氏
13:55 休 憩
14:05 シンポジウム『希望を持って歩む。〝私”はどうする?』
      シンポジスト ◆西宮市社会福祉協議会 常務理事 清水明彦氏
               ◆福島県アドバイザー派遣事務局総括コーディネーター山田優氏
               ◆寝屋川市民たすけあいの会 事務局長 冨田昌吾氏
   コーディネーター ◇おおさか地域生活支援ネットワーク 理事長 北野誠一氏
16:30 終 了

17:30 懇親会『百楽 奈良店』参加費5000円
19:30 終 了

チラシ申込書は↓をクリックしてください。
チラシ 申込書 ダウンロード

たくさんのお申し込みをお待ちしております。

暮らしネットフォーラム2 ~廣瀬明彦氏を囲んで~ のお知らせ

『暮らしネットフォーラム2 ~廣瀬明彦氏を囲んで~』 のお知らせです。

* しめきりを過ぎましたが、まだまだ受け付けております! お申し込みお待ちしております!

今年もやります!「暮らしネットフォーラム」です。
昨年は、故廣瀬明彦氏の15年前の講演DVDを鑑賞し、さらに清水明彦氏より「あおば園」の理念を中心に原則論を語っていただきました。またシンポジウムでは、冨田昌吾氏から消費化されている障害福祉の現状について語られ、私たちの足元を見直すべき必要性に気づきました。

さて、今年は福島県で復興支援をされている山田優氏に来ていただき、愛知や長野での地域生活移行から福島県の復興支援に至る実践や生き方から原理原則を身体じゅうに染み込ませていただきます。
さらに冨田昌吾氏より、この国、地方行政の思考回路を分析いただき、これからどうなっていくのか、また「私」たちは何を知っていく必要があり、何を学んでいかなければならないのかをしっかりと〝受け止め”学びたいと思います。

そしてファイナルは、登壇者全員によるシンポジウム『希望を持って歩む〝私”はどうする?』です。ここで清水明彦氏に加わっていただきます、熱い議論になること間違いなしです。、前半の講演を踏まえ、ではそこから〝私”はどうしていくのか・・・のヒントになればと思います。コーディネーターは北野誠一氏です。この豪華な4名のセッションはどういう帰結を迎えるのかは予想がつきません。しかし、最後には元気になり希望を持ってそれぞれのフィールドに帰っていけることを確信しています。また明日からの実践、そして自らの生き方に大きな影響を与える絶好の学びの機会です。たくさんのご参加お待ちしております。

『暮らしネットフォーラム2 ~廣瀬明彦氏を囲んで~』

日時:平成29年1月21日(土) 10:30~17:00
場所:ならまちセンター市民ホール
参加費:2000円

≪プログラム≫

9:30  受 付
10:15 開 会
10:30 講 演『私の生きざし 地域生活移行から福島支援』 
【講師:福島県被災地における障害福祉サービス基盤整備事業アドバイザー派遣事務局総括コーディネーター 山田優氏】
12:00 休 憩
12:55 講 演『この国の思考の回路・俺の思考の回路』
【講師:寝屋川市民たすけあいの会 事務局長 冨田昌吾氏
13:55 休 憩
14:05 シンポジウム『希望を持って歩む。〝私”はどうする?』
      シンポジスト ◆西宮市社会福祉協議会 常務理事 清水明彦氏
               ◆福島県アドバイザー派遣事務局総括コーディネーター山田優氏
               ◆寝屋川市民たすけあいの会 事務局長 冨田昌吾氏
   コーディネーター ◇おおさか地域生活支援ネットワーク 理事長 北野誠一氏
16:30 終 了

17:30 懇親会『百楽 奈良店』参加費5000円
19:30 終 了

チラシ申込書は↓をクリックしてください。
チラシ 申込書 ダウンロード

たくさんのお申し込みをお待ちしております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。